本文へスキップ

車を売りたい! 何からやればいいの?

見出し愛車を失った私

日産車、初めて買った車はステージアでした。本当とは思えない過去の話です。今でも自分の事とは思えません。
微差は大差という言葉が流行りました。数年前、私の周囲で短い期間でした。何だか私が身の回りに流行を発生させたのではないかと勘違いを起こすことも多いのです。
昨日書きたかった日記をちょびっとだけ。図書館で調べたかった件が車の話と、日本地図の事です。鳥取、島根、それから広島を車で走る、それが私の夢なのです。スグには叶えられない理由が有るのです。貯金も無ければ、その地に御縁も無いのです。きっちり働いていた時期に行っておくべきだったのです。交友関係を選び間違えた私は、そんな簡単そうな小さな旅行を叶えないまま失業したわけです。全く有りえないのです。

改めて書きます。関わる友人を間違えるとお金の使い道も間違えます。誰と関わるかによって、愛車まで失った私の過去の話です。それはそれで、未来は未来です。何もかもを他人のせいには出来ないのです。「みんなオイラが悪いのさ~」とは、誰かが歌った歌詞のフレーズに思えます。
私と先ほど書いた同性の友人は、ゲーセン通いが趣味でした。他にも趣味なんて有るでしょ!そうなるはずなのに、逆らえなかった私はゲーセンで大金を失ったのです。ハマったゲームはユーフォーキャッチャーだけではないのです。
私の車は家族も使う車、そういう事情もあって、友人と過ごす度に彼の車に乗ってはゲーセンで過ごす事ばかりだったわけです。皆さんは信じられないと思います。
彼の車は軽自動車ではないのです。ここでは具体的には伏せておきますが、やがて後日に書くと思います。メーカーはマツダでした。
オマケも書きます。車の話。最近は家に宅配やらamazon通販が届くことが多くて、自宅の前に配送業者が、瞬間的に自動車を置いています。けっこう忙しそうな佐川急便やヤマトの男たちは、実際のところ(もしも私たちから)声を掛けられて邪魔に思うのでしょうか。
それとも私たち住民は「頑張って!」とか積極的に声掛けして仲良くなっておくべきなのでしょうか。日頃どう振る舞うべきか戸惑っている私の心境なのです。配達員が女性だったら嬉しいのになと思ってもいます。