本文へスキップ

車を売りたい! 何からやればいいの?

見出しマイナーチェンジの時期

中古車販売店で車を眺めていると、なかなか分からない部分が、エコカー減税の対象の車であるかどうかです。これによって税金の価格が変わってくるので、お得感はかなり変わってきます。そして、全く同じ年代の車であったとしても、前期と後期でエンジンが新しいものに入れ替わったなどの違いが出る事があります。


基本的にはマイナーチェンジがある時には、見た目も多少変わってくるので、間違えることはありませんが、搭載されているエンジンがどのタイプなのかは、購入する車の知識としては入れておく必要があると思うのです。

以前に私が使用していたワンボックスタイプの自動車は、広い居住スペースがウリだったのですが、その使い勝手に反して、相当にパワーの無い車でした。山道を登る時には後続の車の邪魔になる程であり、申し訳ないので道を譲ったりして走ることになったのです。

このようなストレスの溜まる車の場合には、購入前にある程度分かっていれば考え方も変わったのではないかと思うのです。燃費も重要ですが、パワーもそれなりに必要になってくるのです。この両方のスペックが良い方向に働くのが、ボディーの重量です。

同じタイプの車でも、より軽い方を選ぶべきです。